<< 環境生活委員会-道外調査の2日目 | main | 環境生活委員会-道外調査の4日目&士別地区連合会-総会 >>

環境生活委員会-道外調査の3日目

◆今日(22日)は、環境生活委員会の道外調査の3日目。今日は、新大阪駅から広島駅まで新幹線で移動。広島駅からはバスで呉市に向かい、呉市の大和ミュージアムにて、会館の運営状況や集客に向けた取組状況を調査した。

◆呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)は、日本の近代化の歴史とその基礎を築いた造船、鉄鋼を始めとした科学技術等を紹介することにより、地域の教育や文化、観光等に寄与することを目的に2005(平成17)年4月に開館され、以来100万人を超す入場者を集め、その実績は高く評価されている。多くの入館者を集める背景には、開館3年後から指定管理者制度を導入し、行政と民間が連携した取組の成果と言われている。

◆北海道では、国立の民族共生象徴空間(ウポポイ)を今年の4月24日のオープンを控えており、来場者目標100万人の達成に向け、一層の努力をしていかなければならないと感じたところだ。

▼大和ミュージアムの取組状況を調査


▼戦艦大和の10分の1モデルの前で記念撮影

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM