<< 道私鉄-定大&河川管理協議 | main | 創成-敬老会&カレーサミットin鷹栖 >>

胆振東部地震から1年

◆今日(6日)は、私たちがかつて経験したことのない震度7の大地震がった胆振東部地震から1年が経過した。この大震災では、山腹が崩壊し、災害関連死を含めて45名の尊い命が奪われ、51名が重傷を負い、全半壊や一部損壊を含めた住宅は約25,000戸にのぼった。また、大震災の影響を受け、一部に集中して発電していた北海道電力苫東厚真発電所(3基で165万キロワット)が緊急停止し、北海道全域がブラックアウトに陥り、完全復旧までには3日ほどもかかったのである。この大震災では、災害対応と同時に、エネルギーの分散化についても教訓を与えたのである。私たちは、胆振東部地震から1年が経過したことを契機に、災害に強いまちづくりと同時に、エネルギーのあり方についてもしっかりと議論していき、二度とあのような事態にならないようにしなければならないと肝に銘じたところだ。

 

◆そんな今日は、葬儀に参列後、午後からは立憲民主党のポスター張替え作業を行った。時間の関係で一部しかできなかったが、できるだけ早く張り替え作業を完了する決意だ。

 

▼ささき隆博代表への張り替え作業

ささき隆博代表への張り替え作業


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM