<< JP労組-旗開き&士別農連-総会&道北歌謡研究会-新年会 | main | 水産林務委員会-随時調査2日目 >>

水産林務委員会-随時調査1日目

◆今日(28日)は、道議会水産林務委員会(冨原委員長)の随時調査の1日目で、長万部漁協を訪問。渡島漁協の皆さんと噴火湾におけるホタテ稚貝が大量死したことに対し、その実態と対策に対する意見交換をさせていただいた。

 

◆道産ホタテは、道産品の輸出戦略の柱であり、噴火湾ホタテは道内の2割を生産していることから、その稚貝が8割から9割も大量死する実態に、驚くばかりだ。まずは、漁業が続けられる支援をしっかり行い、大量死する原因を早急に突き止めなければならず、漁協と試験研究機関との連携など、対策を求めていかなければならないと感じたところだ。

 

▼渡島漁協の皆さんと意見交換

▼ホタテ稚貝の大量死の現状をお聞きする


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM