<< 前日委員会 | main | 文化を語る夕べ >>

第4回定例会-開会

◆今日(27日)から12月13日までの17日間の日程で、第4回定例道議会が開会した。今回の定例会では、先の胆振東部地震の復旧復興にむけた取り組みやエネルギーの地産地消、16年の任期を終わろうとする知事の政治姿勢、JR北海道の路線維持問題、カジノを含むIRの誘致、その他農業や漁業の第一次産業振興、北方領土問題、教育課題などを議論する。また、現在国会で議論している外国人労働者受け入れ問題や水道法、漁業法の改正問題、さらには幼児教育の無償化に対する地方の負担問題など、議論しなければならない課題は山積している。第4定例会は、17日間の会期と極めて短いが、しっかりとした議論を展開する決意だ。

 

◆また知事からは、今定例会で394憶円の補正予算が提案されたが、震災に対する復旧経費である265億円については“急を要する”とのことで冒頭先議し、今日可決したところだ。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM