<< 水産林務委員会道内調査-1日目 | main | 水産林務委員会道内調査-3日目 >>

水産林務委員会道内調査-2日目

◆今日(24日)は、水産林務委員会道内調査の2日目。午前は、協同組合オホーツクウッドピア(中原雅之代表理事)を訪問。日本初のカラマツCLT(直交集成板)で建築した北見セミナーハウスと大断面構造用集成材などを視察してきた。

 

◆午後からは、厚岸町の厚岸蒸留所を視察。なぜ、水産林務委員会でウイスキー工場を視察したのかと言うと、この蒸留所ではウイスキー熟成樽に道有林から搬出された道産ミズナラを活用してからである。この蒸留所では、平成28年から蒸留を始め、今年2月には「厚岸NEW BORN」として発売を開始し、すごい人気になっている。今後、会社としては、大麦やピートなど、すべての原材料を厚岸産で調達し、厚岸産のミズナラの樽で熟成した『オール厚岸産』のウイスキーの製造を目標にしているとのことだ。

 

▼日本初のカラマツCLTで建築した北見セミナーハウス前で記念撮影

日本初のカラマツCLTで建築した北見セミナーハウス前で記念撮影

▼厚岸蒸留所の事務所前で記念撮影

厚岸蒸留所の事務所前で記念撮影


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM