<< 新幹線・総合交通体系対策特別委員会 | main | 道政研-奄美大島視察1日目 >>

道政研-鹿児島視察

◆今日(8日)は、北海道政策研究会の道外調査の1日目で鹿児島県を訪問し、県の観光振興やかごしま明治維新150年に向けた取り組みを視察してきた。

◆今年は明 治元年から丸150年にあたる年であり、鹿児島県ではNHKの大河ドラマ「西郷どん」主人公である西郷隆盛を生んだ土地であることから、これらの取組と合わせ、観光客誘客に向けた取り組みを強く進めている。

◆また、一昨年の7月に新しい知事が誕生し、組織を見直しながら、観光対策にもより力を入れているとの事だ。

◆私が一番感動したのは、明治維新150年事業を進めるにあたり、イベント消化型の取り組みではなく、次世代を担う人材を育成するための事業も同時に展開している事だ。

◆やはり、アイデアは無限なのだ。そのアイデアを引き出すのはリーダーの役割。ヒントを与えたり、新しい環境で人は成長する。このことからも北海道には新しいリーダーが必要なのかもしれない。

▼鹿児島県で観光振興を調査

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM