<< 一般質問-1日目 | main | ふらのディナーショー&剣淵町長・町議選 >>

中小-閉校式&士別神社-忘年会&SSK-年末例会

◆今日(2日)は、士別市立中士別小学校の閉校式及び惜別会に出席してきた。その後は、士別神社関係団体による合同忘年会に参加。さらに、士別の政治を考える会(通称:SSK、佐藤正敏会長)の年末例会に出席し、来年の士別市議会議員選挙に向けた取り組みなどを議論させていただいたところだ。

 

◆中士別小学校は、中士別地区で本格的な開拓がはじまった明治35年に開校し、幾多の変遷を経ながら現在の中士別小学校になり、116年の歴史を持つという。以来、4,039名の卒業生を有し、多いときは400名を超える児童が在籍していたとのことだ。今日の閉校式には、16名の児童はもちろん、PTAの皆さんや卒業生、地域の皆さん、歴代教職員の皆さんなど、体育館に入りきれないほどの皆さんが参加しての閉校式だ。閉校式では、牧野市長の式辞や大橋校長の惜別の言葉のあと、私にもご挨拶の機会をいただき、私からは私が最後の卒業生となった大和小学校の閉校の悲しみと面先についてお話させていただいた。そして、16名の児童によるお別れの言葉では、中士別小学校の児童だけが知っている秘密を暴露するといったユニークな演出の中から、学校に感謝の言葉を幾度も重ね、116年の歴史に幕を下ろしたところだ。

 

▼中士別小学校の児童から校旗の返還を受ける牧野市長

中士別小学校の児童から校旗の返還を受ける牧野市長


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM