<< 中富良野町議選挙-激励 | main | 地鎮祭&梯子乗り保存会 >>

春山トレッキング

春の日差しを浴びて久しぶりのトレッキング◆今日(21日)は、久しぶりに山仲間と春山トレッキングに出かけた。◆午前9時半、とある駐車場に集まったのは、懐かしい山を愛する仲間が13名。私も久しぶりに参加させてもらう。向かう先は、名もない山で、天塩川沿いの404mピーク。西士別町の東の沢から登り始めるため、車に分乗して移動。20分ほどで現地に到着。それぞれ、スノーシューを履き、準備を進める。

途中、強烈な風に見舞われる◆午後10時前、春の日差しを浴びながら、トレッキング開始(写真-上)。とても気持ちいい。日頃の疲れが吹っ飛ぶようだ。20分ほど歩くと尾根に出た。尾根からは天塩川沿いの下士別地区、多寄地区がはっきり見える。40分ほど歩くと、強烈に風が強くなり始める。風の当たらないところに移動し、しばし協議(写真-中)。隊長が撤退を決意し戻り始めたが、青空も見えているようなので、トレッキング再開し、再びピークを目指す。

目的地に到着し記念撮影◆歩き始めて1時間。ようやく、子ピークらしい場所に到着。隊長がGPSを駆使しながら山頂を確認。小高い丘のところで全員で記念撮影(写真-下)。その後、日の当たる場所に移動し、しばし休憩。私は、小腹が空いたので、リュックからパンを取り出し、口にほおばる。少しずつお腹が満たされるのがわかる。20分ほど休んで、下山開始。やはり下りは早い。30分ほどで登山口に到着。久しぶりに仲間との春山トレッキングを楽しんだ。お天気にも恵まれ、自分に最高のご褒美となった日であった。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM