<< 一般質問−5日目 | main | 事務所開き、冬まつり、カーリング大会 >>

食とみどり・水を守る市民会議

◆今日(14日)、旭川市内のホテルで、食とみどり・水を守る全上川労農市民会議(代表幹事:小黒修司、山居忠彰)の第16回定期総会が開催され、私も参加してご挨拶をさせていただいた。

◆この市民会議は、以前、全上川労農共闘会議として、農民連盟と連合が長年運動を続けてきた。しかし15年前、広く市民運動へと裾野を広げようと、現在の組織に改組した経過がある。それから16回目の定期総会である。

◆冒頭、山居代表委員は、このような経過を説明したあと「今の政治は混乱している。早く民主党が政権を取って、混乱に終止符を打たなければならない」と、参加者に政権交代を訴えた。

◆その後、三井あき子道議がご挨拶され、私にも挨拶の機会をいただいたので、「食とみどり・水は、人間が生きていく上で必要不可欠だ。だが、それが大切にされない時代だ。第1次産業の振興を図り、地産地消を進め、ふるさとで安心して暮らしていける仕組みを作ろう」とお話しさせていただいた。

◆総会後、「政権交代へ向けて〜民主党「緑の成長戦略」と題して、参議院議員郡司彰氏(茨城選挙区)から講演をいただいた。

▼定期総会でご挨拶をさせていただく
定期総会でご挨拶をさせていただく

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM