<< 民主党福祉フォーラム | main | 予算特別委員会−2日目 >>

真珠湾攻撃

◆今日(7日)は、今から67年前、日本がハワイオワフ島の真珠湾を攻撃し、太平洋戦争が始まった日である。

◆真珠湾攻撃は、連合艦隊司令長官の山本五十六の発案で始まったとされる。1941年12月7日の早朝8時(日本時間の8日午前3時半)、大本営より機動部隊に対して「ニイタカヤマノボレ一二〇八」の暗号電文が打電され、第一波空中攻撃隊184機二波空中攻撃隊171機が発進真珠湾を攻撃した。この攻撃を受けたアメリカ海軍の航空隊が「真珠湾は攻撃された。これは演習ではない」と警報を発した。

◆事実上、この奇襲攻撃により日本は第2次世界大戦に突入し、結果として大きな被害を出すことになる。私の伯父もこの戦争で亡くなっており、戦争の被害者でもある。私たちは、二度と戦争を起こしてはならない。その為にも、この日を忘れてはいけないのではないだろうか。

◆米戦艦オクラホマに魚雷命中の瞬間(Wikipediaから)
米戦艦オクラホマに魚雷命中の瞬間(Wikipediaから)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM