<< 第3回定例道議会開会 | main | 地域の取り組み紹介−東川町 >>

リーダーの決め方

◆最近ふと思うのだが、日本の最高のリーダーと言えば、内閣総理大臣である。ところが、その最高のリーダーが2代続けて政権を途中で投げ出すという事態になった。つまり、自民党で決めた総理が政権を続けられないと言ったのだから、自民党がその政権を他の政党に渡すべきである。

◆憲法第67条では、「内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決で、これを指名する。」と規定されている。国民が直接総理を選ぶことができない、議員内閣制をとっているのである。だから、今も国民不在で総理の座をかけた自民党の総裁選挙が行われているのだ。私に言わせれば、全くの茶番であり、それは自民党で勝手におやりくださいと言いたい。

◆憲法を改正する動きがある。私はどこの社会でもどの企業でも、リーダーを選ぶときは、みんなで選んでいる。総理大臣だけは国民が直接選ぶことができないのである。アメリカがいいかどうかは分からないが、国民が直接選ぶこの制度だけは真似してもいいと思っている。憲法改正は、こんなことも見直してみてはいかがであろうか・・・。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM