<< 上川地域民主党道政懇談会(中央部・北部) | main | 興部の海 >>

誠心館道場70周年記念式典

士別市の柔道の基礎。
誠心館道場の開設70周年を祝う祝賀会が開催された。

誠心館道場は、昭和12年8月2日、鈴木幹雄先生によって設立された。
その後、鈴木先生の病気転出により、昭和35年8月現在の館長である鷲見卓雄先生が2代目として引き継がれ、現在まで70年の歴史を重ねたのである。

この間、多くの柔道家を排出し、さらには少年団活動に力を注ぎ、多くの実績を重ねている道場である。
私自身も、高校時代にレスリングをしていた関係から、誠心館道場でお世話になったこともある。

柔道は、単に技術の習得ばかりでなく、心の鍛錬に重きを置き、「心技体」一体となる指導をめざしている。
心が乱れていると言われる今日、心の鍛錬を通じて、先輩や目上をいたわる心を身につけるため、これからも頑張ってほしいものである。

どうやら、この心が真の日本人の心なのかもしれない。

▼70周年を振り返りご挨拶する、鷲見卓雄館長(中央)。
誠心館道場70周年記念式典

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM