個人演説会×2

◆今日(18日)は、決算特別委員会の書面審査のため札幌入り。夜には、東川地区と東神楽地区の「ささき隆博個人演説会」に参加してきた。

 

◆今朝は、初雪が降る寒い一日であったが、両会場とも多くの皆さんにお越しいただいた。感謝である。そして、東川地区では元町長の山田孝夫氏、東神楽地区では山本進町長もご出席いただき、激励のご挨拶を賜った。この選挙戦もあと3日。しっかりガンバロウ!

 

▼東神楽地区での個人演説会

 

▼うっすら積もった今年の初雪!


国営農地事業-要請&個人演説会×3

◆今日(17日)は、決算特別委員会の書面審査後、北海道国営農地再編整備事業推進連絡協議会の皆さんが道議会に訪れ、国費予算の確保などに向けた「活力ある豊かな農業の実現に向けて、農地の再編整備に関する提案書」をいただいた。夜には、上富良野地区、中富良野地区、富良野地区の「ささき隆博個人演説会」に参加してきた。

 

◆今日の要請にお越しをいただいのは、国営農地再編整備事業を進めている24地区の役員で、会長の吉田弘志鹿追町長、副会長の戸川雅光長沼町長、同じく高橋幹夫美唄市長、監事の南尚敏浜頓別副町長、同じく監事の谷寿男鷹栖町長の皆さんだ。北海道は家族農業で発展した地域。これからも家族農業を守るため、集約化と効率化のためにもこの事業は必要である。私もしっかり対応したいと思っている。

 

▼国営農地再編整備事業の予算確保に向けた要請

▼団結ガンバロウで必勝を確認する富良野地区個人演説会


鷹栖地区個人演説会

◆今日(16日)は、道議会の決算審査特別委員会の書面審査後、ささき隆博候補の「鷹栖地区個人演説会」に参加してきた。

 

◆鷹栖での個人演説会には、谷町長や木下議長を始め、多くの皆さんにお越しいただいた。谷町長からは、ささき隆博候補が取り組んできた農村集落を守ることや憲法と平和を守る運動についてお話しいただいた。その後、ささき隆博候補からは、安倍政権での格差の拡大や憲法をないがしろにすることに対する問題などを訴えられた。ささき隆博候補は、立憲民主党の公認候補ですが比例との重複立候補をしていないため、何としても小選挙区での勝利が必要なところだ。

 

▼鷹栖地区でのささき隆博個人演説会

鷹栖地区でのささき隆博個人演説会


北海道植樹祭

◆今日(15日)は、北海道・木育フェスタ2017「第68回北海道植樹祭・育樹祭」が、当別町の道民の森で開催され、道議会水産林務委員として参加してきた。

◆2020年、皇太子殿下をお迎えしての「全国育樹祭」の北海道開催が決まっており、その意味でも大切な植樹祭・育樹祭なのだ。

◆今日は、ちょっと肌寒いお天気であったが、約500人の皆さんが集まり、1,000本の苗木を植えたところだ。

▼ハルニレを植樹

有機収穫祭

◆今日(14日)は、当麻町の有機農業推進協議会主催の第10回有機収穫祭に参加してきた。

◆有機収穫祭は、当麻町近郊の有機栽培農家が連係、有機で栽培した野菜などを町民に還元する中から、有機栽培の理解の促進と普及拡大を目的に毎年開催し、今回で10回目の節目の開催となった。

◆今日は、秋晴れの気持ちの良いお天気にも恵まれ、多くの皆さんが訪れ、有機野菜を買い求めていた。また、1食200円のカレーライスも絶品で、私も美味しくいただいたところだ。

◆国は、農業を成長産業と位置づけ、工業と同じような競争を求め、大規模化と大企業の参入を目論んでいる。この方向では、有機栽培などの農業はいっそう厳しい環境におかれるため、多様な農業を認めあう農業政策を進めていかなければと、強く感じたところだ。

▼有機農業者や参加者と記念撮影

枝野代表-来る&ささき個人演説会×3

◆今日(13日)は、私が委員長を務める決算特別委員会の書面審査のために札幌入りすると、立憲民主党の枝野幸男代表が来道し、札幌市内で合同の街頭演説会の最中であった。また夜には、「ささき隆博個人演説会」に出席してきた。

 

◆立憲民主党の合同街頭演説会は、札幌駅前の路上において、枝野幸男代表のほか、1区の道下大樹候補、3区の荒井聡候補、4区の本田平直候補、5区の池田まき候補、そして比例単独の山崎摩耶候補が参加し、それぞれの皆さんから安倍政権の問題点や立憲民主党の政策を訴えたところだ。

 

◆「ささき隆博個人演説会」は、和寒町、剣淵町、士別市の各会場に多くの皆さんにお越しいただき開催された。それぞれ、奥山和寒町長や早坂剣淵町長、牧野士別市長も駆けつけていただき、ささき隆博候補の激励をいただいたところだ。

 

▼枝野代表と札幌近郊から立候補する皆さん

枝野代表と札幌近郊から立候補する皆さん

▼士別市での必勝団結ガンバロー

士別市での必勝団結ガンバロー


ささき個人演説会×2&士別体協60周年

◆今日(12日)は、当麻町と比布町の「ささき隆博個人演説会」に出席。ささき隆博さんの応援のお話をさせていただいた。

 

◆その後士別市に戻り、「士別市体育協会創立60周年・財団法人設立30周年記念式典祝賀会」に出席、万歳三唱をさせていただいたところだ。

 

▼当麻町での「ささき隆博個人演説会」

当麻町での「ささき隆博個人演説会」

▼レスリングでジュニア・スポーツ奨励賞を受賞した林田心さんを囲んでの記念撮影

レスリングでジュニア・スポーツ奨励賞を受賞した林田心さんを囲んでの記念撮影


衆議選-公示

◆今日(10日)、衆議院議員選挙が公示された。ささき隆博さんの戦いの始まりだ。

◆今回の選挙は、憲法や平和、民主主義を守り、国民の生活を守るためにも、大切な選挙なのだ。また、立憲民主党、日本共産党、社民党、新社会党、緑の党の野党5党の統一候補として、負けられない戦いである。

◆我々の正義を貫くためにも皆さんのご支援をささき隆博さんにお願い致します。

▼安倍政権の打倒を訴えるささき隆博さん

街宣活動&美瑛地区-総決起集会

◆今日(9日)は、衆議院議員選挙の明日の公示を控え、立憲民主党で立候補を予定している「ささき隆博」さんと、立憲民主党の政策やささき隆博さんの思いを訴えさせていただいた。また夜には、美瑛地区労農総決起集会に参加してきた。

 

◆今日の街宣活動では、愛別町を皮切りに、当麻町、東川町、東神楽町、美瑛町、上富良野町、南富良野町、富良野市、中富良野町で合計11か所で街頭から、立憲民主党の政策を訴え、わざわざ住宅から顔を出してくれる方や車を止めて聞き入ってくれる方、車の中から手を振ってくれる方など、多くの激励をいただいた。また、「がんばれ〜」とか、「負けるなよ!」などの声もかけていただき、とても力強く感じたところだ。

 

▼多くの激励をいただいた街宣活動

▼美瑛地区労農総決起集会であいさつ


パンプキンフェスティバル&ささき隆博さん街宣

◆今日(8日)は、衆議院議員選挙の公示を明後日に控え、立憲民主党としてささき隆博さんの政策などを訴えてきた。また、その前段には、和寒町のパンプキンフェスティバルに参加し、JA北ひびきの西本護組合長のご案内で各出店をお邪魔してきた。

 

◆その後、今回の衆議院議員選挙から北海道第6区に編入される幌加内町で、立憲民主党で立候補を予定している「ささき隆博さん」と街宣活動を行い、その後、幌加内町内の農家で、農業者の皆さんと意見交換をさせてもらったところだ。

 

◆旭川市内のホテルでは、民進党第6区総支部と旭川ブロック支部の合同の常任幹事会及び党員・サポーター集会に参加し、今回の選挙戦で民進党第6区総支部としては、小選挙区ではささき隆博さん、比例区では立憲民主党を全面的に支援することを確認した。

 

◆夜には、名寄市民文化センターで、「ささき隆博」名寄ブロック合同選対総決起集会が開催され、私も6区を代表して情勢報告などをさせていただいたところだ。

 

▼西本組合長以下、JA北ひびき幹部の皆さんと記念撮影

▼幌加内町にてささき隆博さんと街宣活動

▼この間の経過などについて報告


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM