会派-中央要請

◆今日(15日)は、来年度の予算に向けた会派の中央要請を行った。

◆今日は、まず道内選出の立憲民主党、民進党、希望の党の皆さんと意見交換。その後、国会議員の皆さんに同席をいただき、厚生労働省、農林水産省、内閣府、総務省、国土交通省を回りながら、北海道の課題解決に向けた要請を行った。

◆具体的要請項目は
【総務省】
・地方財政の充実強化について
【国土交通省】
・交通対策について
【農林水産省】
・国際交渉について
・漁業・水産加工等への支援について
【厚生労働省】
・地域医療の確保について
・少子化対策について
・介護従事者の確保対策について
・働き方改革について
【内閣府】
・アイヌ政策について
・北方領土について

▼北海道の課題を要請

第4回定例会-閉会

◆今日(14日)で平成29年第4回定例道議会が閉会した。

◆今議会では、空港民営化に対する基金の創設やJR北海道の路線見直し問題が大きな課題となっており、JR問題では高橋知事も重い腰を上げ、路線維持に向けた支援を表明した。しかし、まだ具体的にはなっておらず、国の支援をどのように受けるかなど、今後の議論に持ち越されたところだ。

◆また、議会としても、JR問題について集中的な議論を行うため、「北海道地方路線問題調査特別委員会」を設置し、委員長には喜多龍一氏(十勝地域、自民党)、副委員長には三津丈夫氏(帯広市、民進党)がそれぞれ就任した。

◆さらに会派としては、午前の時間帯に、自治労北海道本部から、臨時・非常勤職員の待遇改善に向けた取り組みや高レベル核廃棄物貯蔵施設の適正マップなどに対する取り組みについて意思統一。また、大学の教授などで組織するJR北海道問題研究会の皆さんとJR北海道の路線見直し問題について、意見交換したところだ。

終日委員会

◆今日(13日)は、第4回定例会の閉会日を明日に控え、付託議案等を審議する終日委員会が開催された。また、昼の時間帯では、林活議連の役員会で、林業大学校開設に向けた取組や森林環境税の創設などについて意見交換したところだ。

 

◆水産林務委員会での審議事項

1.付託議案審査の件

1.「道立漁業研修所開設20周年記念式典」出席の件

1.日ロ地先沖合漁業交渉の結果に関する報告聴取の件

1.閉会中における所管事務継続審査申し出の件

 

◆新幹線・総合交通体系対策特別委員会審議事項

1.付託議案審査の件

1.道外調査実施の件

 

◆なお、私は、新幹線・総合交通体系対策特別委員会において、JR北海道の路線見直し問題について、質疑を行ったところだ。

質疑項目については、次のとおり

1.JR路線見直し問題について

1)JR北海道再生推進開始有志からの提言の」受け止めについて

2)JR北海道再生推進会議への知事の出席状況について

3)知事が出席できなかった理由等について

4)道のリーダーシップについて

5)国への支援要請について

6)道からの支援について

7)北海道交通政策に関する指針(案)について

8)今後の議論の進め方について

 


連合上川地協-定期総会

◆今日(9日)は、連合北海道上川地域協議会(三村勉会長)の第28回定期総会に出席してきた。

 

◆総会の冒頭三村会長は、1)働き方改革、2)政治闘争、3)護憲と平和、について挨拶。来賓として参加した私からは、1)今後の会派運営、2)JR北海道路線維持問題、についてお話させていただいたところだ。

 

▼会派運営とJR問題について挨拶

会派運営とJR問題について挨拶


当麻地区-道政報告会

◆今日(8日)は、床屋でさっぱりしてから、士別市役所で意見交換。その後、市内の事業所を訪問し道政課題と市政の問題について意見交換。夜には、北口ゆうこう当麻地区後援会(千葉幸雄会長)の道政報告会&忘年会に出席してきた。

 

◆道政報告会の冒頭、千葉会長からは、私の日ごろの活動内容や先の衆議選の結果等に触れたご挨拶をいただいた。その後、私からは、立憲民主党に移行する予定やJR北海道の路線維持問題などについて報告。参加された皆さんからは、先の衆議選のお祝いや以前お手伝いした多面的直接支払い事業に対するお礼などのお話をいただいたところだ。

 

▼当麻地区道政報告会でJR問題などを報告

当麻地区道政報告会でJR問題などを報告


一般質問-3日目&在職10年

◆今日(5日)は、一般質問の3日目で最終日。我が会派からは、小岩均議員(北広島市)、自民党からは三好雅議員(宗谷地域)、道見泰憲(札幌市北区)、中野秀敏議員(名寄市)、佐々木俊雄(函館市)、日本共産党からは真下紀子議員(旭川市)の6名が質問を行った。

 

◆また、皆さまのお支えにより、北海道議会議員として在職10年を迎えることができ、この度全国都道府県議長会から10年の表彰と記念品をいただいたところだ。

 

◆わが会派の質問項目は次のとおり。
【小岩均議員】
1.介護保険事業支援計画について
2.本道の国際化と交流事業について
3.外国人技能実習制度について

 

▼在職10年の表彰を受け大谷議長、勝部副議長と記念撮影

在職10年の表彰を受け大谷議長、勝部副議長と記念撮影


一般質問-2日目

◆今日(4日)は、一般質問の2日目。我が会派からは川澄宗之介議員(小樽市)、自民党からは大越農子議員(札幌市豊平区)、加藤貴弘議員(札幌市西区)、公明党からは中野渡志穂議員(札幌市北区)の4名が質問を行った。

 

◆また、今日各派幹事長会議が開催され、JR北海道の路線維持問題を集中審議する「北海道地方路線問題調査特別委員会」について全会一致で設置を確認したところだ。

 

◆わが会派の質問項目は次のとおり

【川澄宗之介議員】

1.クルーズ振興を含めた港湾機能の充実について
2.交通ネットワークについて
3.骨髄ドナー・バンク登録について
4.若年性認知症対策について
5.北海道開拓の村について
6.LGBTについて
7.教育課題について


ふらのディナーショー&剣淵町長・町議選

◆今日(3日)は、士別山岳会の先輩が亡くなり、葬儀に参列してきた。その後、富良野にて道政課題について意見交換。夜には、ふらのオールディーズディナーショーに参加。そして剣淵町長・町議選挙の結果を確認したところだ。

 

◆ボーカルの小松和子さんは士別市出身で、小松さんの弟さんと我が家の長男は同級生で一緒にサッカーをやった仲。家族ぐるみのお付き合いをさせていただいている。今日のリトルベアーズのコンサートでは、懐かしいオールディーズの曲で、思わず私も踊ったところだ(笑)

 

◆剣淵町長・町議選挙の結果が出た。早坂純夫町長が二期目の当選を果たしたところだ。
【剣淵町長選挙結果】
 1,692票 早坂純夫
次  571票 加藤秀樹
【剣淵町議会議員選挙結果】
 344票 高橋 毅
 298票 大澤秀明
 291票 酒井 修
 239票 畠山弘美
 236票 高橋一博
 215票 岡 康照
 202票 生出孝男
 147票 卯城規伊
 127票 畠山真紀子
  83票 佐藤勝彦
次  79票 古山久雄

 

▼コンサートの合間にご挨拶をさせていただく

▼二期目の当選を決めた早坂剣淵町長

▼291票を獲得し、見事初当選を飾った酒井氏


中小-閉校式&士別神社-忘年会&SSK-年末例会

◆今日(2日)は、士別市立中士別小学校の閉校式及び惜別会に出席してきた。その後は、士別神社関係団体による合同忘年会に参加。さらに、士別の政治を考える会(通称:SSK、佐藤正敏会長)の年末例会に出席し、来年の士別市議会議員選挙に向けた取り組みなどを議論させていただいたところだ。

 

◆中士別小学校は、中士別地区で本格的な開拓がはじまった明治35年に開校し、幾多の変遷を経ながら現在の中士別小学校になり、116年の歴史を持つという。以来、4,039名の卒業生を有し、多いときは400名を超える児童が在籍していたとのことだ。今日の閉校式には、16名の児童はもちろん、PTAの皆さんや卒業生、地域の皆さん、歴代教職員の皆さんなど、体育館に入りきれないほどの皆さんが参加しての閉校式だ。閉校式では、牧野市長の式辞や大橋校長の惜別の言葉のあと、私にもご挨拶の機会をいただき、私からは私が最後の卒業生となった大和小学校の閉校の悲しみと面先についてお話させていただいた。そして、16名の児童によるお別れの言葉では、中士別小学校の児童だけが知っている秘密を暴露するといったユニークな演出の中から、学校に感謝の言葉を幾度も重ね、116年の歴史に幕を下ろしたところだ。

 

▼中士別小学校の児童から校旗の返還を受ける牧野市長

中士別小学校の児童から校旗の返還を受ける牧野市長


一般質問-1日目

◆今日(1日)から師走だ。今年も残り1か月。早いものだ。そんな今日は、一般質問の1日目で代表格質問である。わが会派からは橋本豊行議員(釧路市)、自民党からは野原薫議員(江別市)、北海道結志会からは新沼透議員(オホーツク西地域)がそれぞれ質問を行った。

 

◆わが会派の代表格質問項目は次のとおり。

1.知事の政治姿勢について
(1)北海道の価値について
(2)道民生活の向上と経済活性化について
(3)北海道創生総合戦略について
(4)危機管理について
2.交通政策について
(1)JR北海道について
(2)空港運営の民間委託について
3.行財政運営について
(1)行財政運営方針の見直しについて
(2)地方消費税の清算基準について
(3)債権管理について
4.1次産業振興策について
(1)国際交渉への対応について
(2)農業について
(3)変化に対応した漁業生産体制づくりについて
(4)林業について
5.エネルギーについて
(1)新エネルギー導入加速化基金事業について
(2)JXTGエネルギー室蘭への対応について
6.雇用対策、経済対策について
(1)働き方改革について教育長
(2)同一労働同一賃金について
(3)中小企業の適正な利益確保について
7.観光について
(1)法定外目的税等について
(2)民泊について
8.医療・福祉について
(1)国民健康保険について
(2)意思疎通条例及び手話の普及等に関する条例制定について
9.男女平等参画について
10.北方領土問題について
11.アイヌの人たちの生活実態調査について
12.札幌オリンピック・パラリンピックについて
13.大規模建築物の耐震化について
14.サンルダムについて
15.教育課題について
(1)学力向上について
(2)いじめ問題について
(3)教職員の長時間勤務解消について


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
profile
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM